2015年12月14日

エルニーニョとパリ協定

年の冬は、寒いのでしょうか、それとも、暖かいのでしょうか。

気象庁が発表したところによると、太平洋の赤道域の海面水温が高まるエルニーニョ現象が続いており、この影響から、この冬は、北日本を除いて気温が高くなる見込みだと言うことでした。

今回のエルニーニョ現象ですが、11月と12月がピークで、そのあとについては、次第におさまってくるということでした。

地球温暖化会議が開催されていましたあるが、この現象も地球温暖化と関係があるのでしょうか。

会議では、京都議定書後に定まらなかった法的な枠組みが決定されるかという期待がされていましたが、そのとおりとなり、パリ協定が採択されましたね。

会議では、1全会一致でないと決定の下されないと言うことでしたし、各国の、利害関係がありますので、調整はいつものように難航したようです。


posted by surrgsal at 15:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。